文学部の評価と実績

教員受賞記録

文学部教員で、賞を受賞された方々の一覧です

行動科学コース

一川 誠

  • 1999年10月 10th Danube Adria Association for Automation & Manufacturing, International Symposium Award for the Best Paper Presented
    A. Nomura, M. Ichikawa, H. Miike. "Solving random-dot stereograms with a reaction-diffusion model under the Turing instability."
  • 2002年12月 第1回ITS 優秀対面発表論文賞 ポールの設置による傾斜弁別閾の変化
  • 2009年3月 中央公論編集部 新書大賞2009 11位 『大人の時間はなぜ短いのか?』集英社新書
  • 2010年11月 日本基礎心理学会 錯視コンテストグランプリ 道路写真の角度錯視

内山直樹

  • 日本中国学会賞(哲学・思想部門)漢代における序文の体例―『説文解字』叙「叙曰」の解釈を中心に―」、『日本中国学会報』第53集、2001、pp.30-44

山田圭一

  • 2008年5月 日本哲学会 若手研究者奨励賞 山田圭一「最晩年ウィトゲンシュタインの連続性テーゼが意味するもの」
  • 2009年10月 村瀬智之・土屋陽介・山田圭一「深く考え、伝えあう場をつくるために  ~哲学的議論を通じたコミュニケーションの試み~」
  • 2010年10月 日本倫理学会 和辻賞(著作部門)山田圭一『ウィトゲンシュタイン最後の思考
  • 2010年11月 日本科学哲学会 石本賞 山田圭一「ウィトゲンシュタイン的文脈主義  ―壊れにくい知識モデルの構築を目指して

柳 淳二

  • 1998年 日本基礎心理学会「優秀発表賞」
    柳 淳二・佐藤 隆夫 「対象の運動速度の過大視・過小視.」
  • 1999年 日本基礎心理学会「優秀発表賞」
    柳 淳二・佐藤 隆夫 「視差検出における空間周波数の相互作用」
  • 2001年 日本基礎心理学会「優秀発表賞」
    柳 淳二 「両眼立体視における重畳刺激の奥行き定位」

実森正子

  • 2001年11月 日本心理学会「研究奨励賞」
    牧野浩・実森正子 「ハトにおけるカテゴリー学習とプロトタイプ効果: 人の合成顔画像を用いて」 心理学研究, 71, 6, 477-485, 2001.
  • 2004年11月 日本基礎心理学会「優秀発表賞」
    牧野浩・実森正子 「ハトにおける人の顔画像の認識:動画から静止画への転移」

伝 康晴

  • 1992年12月 人工知能学会「1992年度研究奨励賞
    伝康晴・飯田仁 「情報伝達の観点から見た日常会話文の解析手法」人工知能学会研究会資料, SIG-FAI-HICG-KBS-9101, 111-120, 1991.
  • 1994年11月 第1回ASTEMソフトウェア文化賞
    奈良先端科学技術大学院大学「自然言語処理ツール群の開発」
  • 1995年12月 The Third Natural Language Processing Pacific Rim Symposium優秀論文賞
    Yasuharu Den 「A unified approach tparsing spoken naturallanguage」 In Proceedings of the 3rd Natural Language Processing Pacific Rim Symposium(pp. 574-579), 1995. Seoul.
  • 2004年6月 人工知能学会「2003年度研究会優秀賞」
    榎本美香・伝康晴 「3人会話における参与役割の交替に関わる非言語行動の分析」人工知能学会研究会資料, SIG-SLUD-A301, 25-30, 2003.

中澤秀雄

  • 2006年9月 第1回日本都市社会学会若手奨励賞受賞(単著「住民投票運動とローカルレジーム」による)
  • 2006年9月 第32回東京市政調査会藤田賞受賞(同上)
  • 2006年10月 第5回日本社会学会奨励賞受賞(同上)

歴史学コース

三宅明正

  • 1987年3月 財団法人労働問題リサーチセンター「沖永賞」
    三宅明正・二村一夫・栗田健他(編)『社会・労働運動大年表』全4巻(労働旬報社, 1986年)

栗田禎子

  • 2002年7月 アジア経済研究所「発展途上国研究奨励賞」
    『近代スーダンにおける体制変動と民族形成』(大月書店, 2001年)

保坂高殿

  • 2008年3月 第98回 日本学士院賞
    『ローマ帝政初期のユダヤ・キリスト教迫害』(教文館, 2003年)

日本・ユーラシア文化コース

高木 元

  • 1989年7月 第15回日本古典文学会賞
    『江戸読本の形成-貸本屋の出板をめぐって』(『文学』56巻9号、岩波書店)他の業績

中川 裕

  • 1995年 第23回金田一京助博士記念賞
    『アイヌ語千歳方言辞典』(1995年)を中心とする一連のアイヌ語研究

柴 佳世乃

  • 2002年6月 第28回日本古典文学会賞
    「明覚と「読経道」」(隔月刊『文学』2巻5号、2001)等を中心とする、一連の読経道(芸道としての法華経読誦)研究

国際言語文化学コース

鴻野わか菜

  • 1997年10月 日本ロシア文学会「奨励賞」
    日本ロシア文学会での学会発表「〈終末〉の手法」

三井吉俊

  • 2006年 第42回 日本翻訳出版文化賞
    法政大学出版局『ジャン メリエ遺言書』 石川光一、三井吉俊 訳
    ”Memoire des Pensees et des Sentiments..." Jean Meslier
▲ PAGE TOP